落ち着いて見たいVtuberによる実況オススメいくつか

 

 

神楽すず『Life is Strange』15時間くらい

【Life is Strange#01】時間を戻すってどういうことですか? - YouTube

youtu.be

神楽すずさんの良いところは、自分のした選択について、きちんと理由を話してくれるところだ。「このキャラが好きだから守りたい」「こういう経験があるからこう選択をした」という風に、自分の思いを話してくれる。

主人公マックスに寄り添いながら、作品世界に浸かってストーリーを読み込み、ともに喜んだり悲しんだり怒ったりしながら選択をしていくのが、とても心地よい。

 

また、『Life is Strange』はいろんな人のプレイを比較して見るのが面白い。興味深いのが本間ひまわりさんの配信だ。ハードな展開と複雑な設定が彼女には難しくて、Part1で終わってしまった。けど実際見てみると反応が痛々しく、止めたほうが良いと感じると思う。同じ女子高生Vtuberでもここまで違うのだ。

youtu.be

 

 

 

白上フブキ『The First Tree』3時間足らず

The First Tree -狐の旅路- その1 - YouTube

youtu.be

実況動画というものは、ゲームの進行に反応する配信者を楽しめる点が良さだと思う。それを生配信で行うことで、そこに視聴者が書き込むチャット欄とのインタラクティブな交流が魅力に加わる。

このシリーズは白上フブキさんがゆったりとした雰囲気の中、風景やイベントに反応しつつ素直な気持ちを話したり、コメントに問いかけたりする。視聴者はそれに応えたり、何かを考えたり考えなかったりする。

読書をするとき、脳の2割くらいで文章を追い、あとの8割は文章を元にあれこれ考えている、という状況があるだろうが、それに近い。癒やしである。

 

 

蒼月エリ『RiME』6時間くらい

【RiME】エリちゃんの大冒険がはじまる!!#01【蒼月エリ / ハニスト】 - YouTube

youtu.be

上の『The First Tree』と同じ、美麗な世界を探索するタイプのゲーム。落ち着いた雰囲気の中で、風景や音楽に感動しながら進めていく点は共通している。

ただ「プレイヤーがゲーム慣れしているかどうか」という違いが本当に大きい。蒼月エリさんはVtuber活動をする前はほとんどゲームをしたことがないようで、「怪しい箇所」に気づけず右往左往することも多々あるが、だからこそ探索して目に入るもの全てにプリミティブな感動が生じているのが伝わってくる。彼女の初々しいプレイを楽しんでほしい。

 

 

湊あくあ『Darksouls3』20時間くらい + DLC7時間くらい

youtu.be

Darksoulsは盾がとても強く、初心者ほど盾に頼りすぎてしまうことがネックになるようなゲームだ。しかし、湊あくあさんは序盤からガンガン盾を外す。苦戦したときに視聴者からのアドバイスを試すこともあるが、それでも最終的には自分のスタイルで攻略していく。ゲームに用意されたセオリーに従わず、動物的感覚で強敵を蹂躙していく様は見ごたえがある。

湊あくあさんはにぎやかで楽しく笑いながら見るような配信が多い。しかし、落ち着いて考えながら動画を見たいような人にこそこのシリーズを薦めたい。

 

SEKIROも面白いのでどうぞ。

youtu.be

 

 

 

(おまけ)皇牙サキ『走れメロス』1時間足らず

youtu.be

ゲーム実況ではなく、朗読実況。

走れメロス』を朗読しながらコメントを入れる感じで、王もヤバいやつだけどメロスも相当ヤバいやつだとかが一層わかるし、伏線やタイトル回収とかもハッキリして面白い。