読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリスのアトリエ面白い、P4G面白い、バンドリすごい、レコラヴラスト?

ゲーム日記 フィリスのアトリエ ペルソナ4ゴールデン 雑文

フィリスのアトリエ面白いです。

基本的な「素材を採取して、特性とか品質気にしながら武器や薬を調合して、敵と戦って強さを実感する」みたいな、アトリエシリーズならではの面白いとこは、ちゃんと面白い。

しかし一方で、いろいろ惜しいんだと思う。クリア後に感想文をまとめて書きたい。

 

どうでもいいけど、ネタ的に面白かったことを挙げる。

  • 水中で「溺れる~!!」、敵にやられると「お外怖い……」とか、つらいセリフが多い。スクリプトもそうだけど、フィリスの声が情緒不安定感すごいために、一層引き立ててる感じ。
  • クール系イケメンが家事全般得意、ってのはわかるけど、「うぐぅ」はちょっと……。もう別の何かじゃないですか。
  • 雪国で寒さ対策の衣装を作ってもらうイベントがあるんだけど、着替えた後「とってもかわいいわ!」って言ってくれるリア姉が、完全にノースリーブ&ミニスカなのがおもしろすぎた。絵がかけたら1ページ漫画描きたいレベル。
  • パルミラちゃんが、不意に「たーのしー!!」って言い出して、アニメ「けものフレンズ」のコツメカワウソが脳裏をよぎった。

あと、幽霊に囲まれてる人を助けても「た、助けて……」と言われ続けるレベルのやつはたくさん。

 

なんていうか、面白いんだけどそこを言葉で説明しづらい。その一方で、良くない点はキャッチーな言い方がしやすい感じ。「バグ多い!」とか「移動と作業がだるい」みたいな。

あと数人のエンディングを見て、数人のボスを倒せば、大体満足して終わりだと思う。試験合格後は攻略サイト見つつ遊んでるけど、それで良かった感じ。少なくとも、移動手段を手に入れてることがほぼ前提になってるんじゃないかなー。

 

-----------------------

あと「ペルソナ4」も楽しい。どうやら「ゴールデン」になってかなり変わっているようなので、「P4G」表記のほうがいいかもしれない。

夏休み終わったところだ。「ペルソナ5」で基本的なことがわかっているので、割りと効率よく行動できてると思う。ただ今のところコープ上げるメリットがあまり感じられてない。仲間はスキル覚えたりするけど、それ以外はペルソナ合体時の経験値アップ程度なのだろうか。

4も5もメインシナリオは面白いけど、コープシナリオは「キャラ理解」って感じだなぁ。堂島おじさんとかは良さげだけど、死神のおばあさんとか道化師のお兄さんとかは今のところ……。なんとなくさっさと片付けたほうが良さそうと感じてるけど、意味ないなら優先順位はぐっと下がる。

りせにメロメロになっているあたり、自分のチョロさを自覚せざるを得ない。

 

-----------------------

あと「BanGDream!」を触った。スマフォゲー。以下「バンドリ」。

デレステ」と大体一緒の音ゲーだけど、一番の違いは、アニメ表現で凝っている場所だと思う。デレステは「ライブ」で、バンドリは「会話」。

 

デレステも触った程度だけど、ライブの華やかさはすごいと感じた。「プレイに集中したいのに、つい映像を見てしまってミスする」というのは悔しいけどそれ以上に嬉しい。初音ミクの「ProjectDIVA」でも割りと起こる。他のゲームやアニメでよくある、「一糸乱れぬダンス」みたいなやつがなかった記憶。今も人気だろうから、最新の曲でも手を抜いたりはされてないと思う。

一方のバンドリは、アイドルではなくガールズバンドなので、ダンスをしない。だから音ゲー中にバックで映像が流れるみたいなやつはない。

その代わりに、ストーリーでの会話パートでのキャラクターの動きがすごい。異様にぬるぬる動くし、表情や仕草、髪の毛の揺れとかもきちんと描写されていて、そのクオリティもとても高い。よくある3Dモデリングに固定の動きをさせるやつじゃなくて、まさに2D絵が動いているといった感じ。何が起こっているんだろうか。専門知識がほしい。

 

まぁスマフォゲーはあんまり遊ばない……。今現在スマートフォンを使うときに、ゲームが入り込む余地がほぼないからです。本やブログ読んだり調べ物したり買い物したり。ちゃんとお金払うタイプのゲームはいくつか遊んだけど、やはりスマートフォンという媒体がネックになって、結局「触るだけ」になってしまう。

 

-----------------------

あと、レコラヴがそろそろ追加要素終了しそう。

ラジオが終わる(ゲスト2人しかきてない……)し、公式Twitterで「アクションDLCラスト」と表記されてるし、DLCロードマップも終わったけど追加情報ないし。

フォトカノの「1年後にVita版が発売」「数年後にエビコレ版が発売」みたいなやつが、DLC商法と相性悪い気がする。続編ではないんだけど、レコラヴも完全版出るんでしょ、と思う人は多そう。買い控えがあればあるほどDLCの売り上げは落ちるわけで。その上レコラヴは分割商法もあるしねえ。あとフォトカノフリープレイとか1980円セールも。

ゲーム自体は面白いし、アップデートも精力的に行われているので、商業的な「もっと売れてくれりゃあねえ」みたいなとこがネックなんだろうなあ。当初の予定からズレてるみたいなこと多いとこからも伺える。

 

Vitaは今P4G専用機になってるので、それが終わったら遊ぶ予定。そのときにはシナリオDLC買うと思うけど、そのうち完全版でなくても「DLCパック」みたいなやつがでたら……とか邪推してしまう。

ゲームの進化に比べてプロモーションやマネタイズの手法の進化が遅れてて、口コミとかになるとソシャゲが強いわけで、でもそっちにいくとヤバイわけで、とか色々思うとこある。考えがまとまったら書きたい。