読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

フィリスのアトリエ再開してます

すっかり週一日記になりつつある。

 

フィリスのアトリエ」を再開している。発売日に買って、複数回のフリーズと、一回の進行不能バグに遭遇して以来、プレイを中断していた。アップデートは既に1.07です。

最初から遊んでて、とりあえず制限時間がなくなるところまで進めた。一応エンディングを迎えて、「私たちの旅はこれからだ!」の先をこれから遊べるというわけです。仲間の個別エンディングを見たり、裏ボスみたいなのを倒したり。

最初の街で井戸の水を汲みまくっただけでフリーズして不安だったんだけども、その後は以前悩まされていたようなバグはなくてよかった。処理落ちとかはガンガンある。PS4でこれだから、VITA版とかどうなってるんだ……。

 

それで感想ですけど、そういう状況でプレイしてみると、とても面白いです。初プレイ時とは印象がかなり違う。

大半の既知のイベントは、会話スキップすることになるので、初見気になっていたキャラクターの気に入らない演技(声、表情、仕草など)が気にならなくなる。制限時間がどの程度のキツさなのかわかっているので、無駄にダラダラしたり、逆に急いだりせずに済む。ファストトラベルのシステムが把握できているので、行ったり来たりの煩わしさが最小限にできる。

失礼な言い方になってしまうが、そういった「ノイズ」になっていた部分をスルーできる状態で遊ぶことで、「アトリエシリーズ」としてのゲームの面白さを実感できる。

「採取、調合、戦闘」といった基本の部分は、現時点でよくできていると感じられるし、最初は戸惑ってしまったキャラクターたちも、ちゃんと可愛らしく見えてくる。ギャグをギャグとして認識できるようになる。

正直「熟練度」「超弩級調合」みたいな退屈な作業ゲーになる要素を秘めているので、最後まで遊ぶとまた印象が変わってくるかもしれない。難易度NORMALで最強のボスを気分良いまま倒せるくらいの、適度な調整になってくれてるといいんだけども。

 

ちなみに前回味わった進行不能バグは、「親友でありライバルである女の子が仲間にならない」「旅の目的地である街に着いても誰もリアクションしない」「重要人物が全員不在」みたいな感じだった。たぶん固有NPCが出現しないバグとかだと思う。

そこから試験を受けるだけで自由の身になるので、ここでバグはきついなあ。あと少しだったのに……。予想だけど、ファストトラベルとの相性が悪いんだと思う。

 

 

 

あとはまあちょこちょこと。

ダークソウル3」は多分3周目なんだけど、未だにマップのつながりすら覚えられない。ろくにイベントさらえてないから攻略サイトを座右に遊んでるんだけど、それでも一つイベント見られなくなった。もうだめだ。実績コンプリートも含めて完全版がきてからでいいカナー。

「Postal2」もなぜか遊んだ。2003年に発売されて、未だにアップデートされてる。内容はいわゆる……お使いゲー……かな。チャックを開けて放尿するためのボタンがわざわざ設定されていて笑う。使いみちはまぁなんというか……火を消すため……かな。

ペルソナ4」は久慈川りせを助けたところ。魚のマスが武器になって「ネタ武器かー」と思ってたら異様に強くて、今のところ花村くんが一番強い。主人公はモップだし、完二は学校机だし、なんだこのパーティ……。

「BattleField1」はなんていうか、1試合終わる前にやめてしまう。お祭りを楽しめる精神状態じゃないのかもしれない。

 

そんな感じです。

激しいアクションより、落ち着いたRPGとかのほうが楽しめている。フィリスのアトリエペルソナ4を重点的に遊びたいカナー。